2009年06月23日

治療用装具の療養費支給申請

2009年6月21日日曜日 その2

装具代の領収証が届いたので、保険の申請をします。
装具代の7割が変換されるっていう制度です。
高額医療費の事前申請をしたときと同じく、全国健康保険協会に申請すればいいそうです。
必要なものは、
@療養費支給申請書
A医師による証明書
B装具代の領収証
以上3点です。
ただし、第三者の行為による怪我の場合は、この他に「第三者の行為による傷病届」が必要になるそうです。

@の療養費支給申請書は、全国健康保険協会のホームページからダウンロードできます。
申請書(PDF)

普通は、最初の1ページだけ必要なようです。
必要事項を記入しましょう。
っつか、費用ってオレ、どっちを書けばいいんだろ?
実際払った金額かな?
領収証に書いてある金額かな?
実際に払った金額を書いたほうが無難だよな、きっと。

Aの医師による証明書は、退院前日にもらいました。
まあ、まずないと思いますが、うっかりもらってない場合は医師に言えば書いてくれるはずです。

Bの装具代の領収証は、料金の振込みをしてしばらくすると、業者から送られてきます。
前に書いたように、2週間半かかりましたけど。

書類を揃えたら、管轄の各都道府県支部へ郵送します。
各都道府県支部住所一覧

郵送しようと思ったら、切手がない。
明日にでも切手買って送ろうかな。

それとは関係ないんですが、今日はパソコンを購入しました。
はるばる秋葉原まで探しに行きました。
新しいのをメインのパソコンにして、今使っているのを音楽製作用に使おうと思ってます。
なので、モニター用ヘッドフォンも購入。
レコーディングスタジオ等の業界ではよく使われているやつです。
音がフラットでクセがなく、原音を忠実に再現してくれるっていう、超人気のモニターヘッドフォンらしいです。

それにしても、パソコンってメチャクチャ安くなりましたね。
これだけの性能があって、この値段!。
ブランドとかオフィスとかにこだわらなければ、超格安ですね。
いやいや、いい買い物しました。

でも、この雨は・・・。
肩を吊ってるときの雨は、もうメチャクチャ大変なんですが、肩を吊ってなくてもまだほとんど腕が上がらないので、やっぱり結構大変でした。
ちょっとならいいけど、この大雨はやめて!!
posted by ペンギンギン at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 退院後・リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。