2009年06月02日

退院翌日

2009年5月31日日曜日

夜中に汗をガッツリかいて、2回も着替えをしてしまいました。
朝起きたら布団がグッショリです。
決してお漏らしじゃぁありませんよ〜。
天気がイマイチさえなかったんですが、シーツを洗って布団を干すことにしました。
もちろん、片手しか使えないオレは何もできず、全部やってもらったんですけど。

この片手生活、いつも思うんですが、一人じゃ絶対やっていけないです。
食べ物は買ってくればいいですし、掃除も多少ならできます。
でも、洗濯は全く無理です。
さらに今回はお風呂に入れないんで、体を拭いたり頭を洗ったりも、協力者がいないとできません。
そもそもタオルを絞ることもできませんしね。

熱ですが、朝は相変わらず37℃くらいあったんですが、お昼頃一旦35℃台まで下がりました。
しかしその喜びもつかの間、夕方にはまた36℃台後半まで上がってました。
熱とはまだお付き合いしなくてはならなそうです。
でも、頭は少しボーっとしますが、調子悪くはありませんでした。
出掛けてもいいかなって位です。

というか、手術前から、調子良かったら映画(レッドクリフ Part2)でも観にいこうと、友達と約束をしていたんですが、熱がまだあるという話をしたら、
「今日はゆっくり休んでいなさい。」と、却下されてしまいました。
残念極まりないです。

なのでこの日は、ひたすらこの脱臼日記を更新しました。
入院中は体がダルダルで、全然書いてませんでしたからね。
結構気合入れて書きましたよ。
書いて、ちょっとグダッとして。
書いて、ちょっと本読んで。
書いて、ちょっと部屋の中をグルグル歩いて。
片手でのタイプはかなり大変ですが、頑張りました。

夕方、頭を洗ってもらいました。
洗面台の前にひざまずいて、前かがみになって頭を洗面台まで持っていきます。
久々のシャンプーは気持ちよかったですね。
入院当日の朝にシャワーして以来ですから、約4日ぶりということでしょうか。
す、すごいな。

食欲は相変わらずあまりないんですが、お腹が空いてないわけではないらしく、普通くらいの量を食べることができました。
肩の痛みもかなり和らぎ、経過は順調といったところでしょうか。
熱と、痰が絡むのを除けば絶好調です。

夜は、脱臼日記を書きながらも、ちゃんとサッカーの「日本対ベルギー」戦を観ましたよ〜。
左サイドバックの長友が、いい動きしてましたね〜。
オレの、今一番の注目株です。
矢野も4点目決めたし。
アルビレックスファンとしては、嬉しいことこの上ないです。

んで、12時くらいに寝ました。
【関連する記事】
posted by ペンギンギン at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 退院後・リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。