2009年06月03日

今日から仕事です

2009年6月1日月曜日

手術4日後、退院2日後で仕事復帰となりました。
仕事は右手が使えれば足りるので、そこが幸いでしたね。
まだ熱で頭が少しポォ〜っとしますが、気合を入れればなんてことないレベルです。
この日も熱は、一日中36.5℃前後でした。
平熱より1℃くらい高いです。
喉の調子もまだよくなくて、セキと痰がわずらわしいです。

っちゅうか、熱に咳って、傍から見たら「新型インフルエンザ?」ですよね。
職場では、みんなに「インフルじゃありませんよ〜。」って、言って回りました。
仕事上、他のことで苦労することはほとんどありませんでしたね。
っちゅうか、なんだかみんな、いつもより親切にしてくれるし。

まあその前に、仕事は午後からだったので、午前中はアメリカのドラマ「LOST シ−ズン4」を観ました。
相変わらず、謎が謎を呼ぶストーリーです。
ドラマの中の字幕に「看護師」というのが出てきたんです。
オレはここまでずっと「看護士」と書いてきたんですが、実は病院のトイレにもこんなことが書いてありました。
「トイレットペーパー以外の物を流してしまった時は、看護師にご報告ください。」
あ、「看護師」って漢字間違ってる!!って思ったんですが、もしやこっちが正解か?
で、チロッと調べてみました。

「Wikimedia」を参照しています。
正しくは「看護師」でした。
特に女性を「看護婦」、男性を「看護士」と呼ぶことがあるそうです。
オレがこの脱臼日記でずっと意図していたのは、男女の区別なく使える方だったので、「看護師」が正解です。
ああ、ずっと間違って使ってた。
お恥ずかしい。
一体、何度「看護士」と書いただろう。
これからは、しっかり「看護師」を使わせていただきます。

夜、家に帰ってから体を拭く際に気がついたことが一つ。
手術で切った部分から、左肩、左胸にかけて、なんだか黄色くなっています。
うう、なんだかビジュアル的に気持ち悪い。
こりゃ、明日病院行って診てもらわなきゃダメかと思ったんですが、グーグル先生に相談したところ、恐らく内出血だろうという結論がでました。
手術後には珍しくないようです。
明日よっぽどひどくなってたら病院行きですが、恐らく大丈夫そうです。

夜中、少しテレビを見て2時くらいに寝ました。
熱もありましたし、なんだか疲れていたので、すぐに眠れました。
【関連する記事】
posted by ペンギンギン at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 退院後・リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120726178

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。